飛び込み営業マン 死ぬ気でやる!  本気で死ぬ!  テリトリーは戦場だ。

セ-ルスマンシップ
スポンサーリンク

OK!工事くん 今日も飛び込みセールスマンのお話しです。

飛び込み営業マン 死ぬ気でやる!  本気で死ぬ!  テリトリーは戦場だ。

 

【死ぬ気でやる! 本気で死ぬ!】

私の勤めた会社の事務所に飾ってあった、社訓の一説○○〇〇魂です。

毎朝の朝礼で 社訓 肝5訓 実践行動24箇条の美学

全員で唱和を行いテリトリ-に出かけていました。

○○○○魂は唱和をしませんが事務所の正面に常に飾っていました。

創業者が4畳半のアパートから身を立て900億の売上を達成した会社です。

まさに死ぬ気でやる! 本気で死ぬ! そういう精神で創業者は戦ったのです。

私はこの○○○○魂に勝手ではありますが後付けの文章をつけ自分自身を鼓舞していました。

【死ぬ気でやる! 本気で死ぬ!】+死ねないから戦う! 

平凡なサラリーマン生活をしていた人間が飛び込みセールスの世界に身を置き

これからの日々戦い抜いていくには自信もなく毎日が不安でした。

 

悩める新人社員にアドバイス

 

私のそういう体験を通して、ひとつアドバイスをさせていただきます。

この業界の飛び込み営業の離職率はかなり高い。

同僚が周りでバタバタと退職をしていきます。

将来への、ものすごい不安と恐怖があります。

新人社員は常に自分に自問自答する訳です。

今日は契約があがるだろうか?  自分はこの世界でやっていけるだろうか?

毎朝起きると 不安  不安  不安  不安

そして契約があがらない恐怖に変わっていきます。

この仕事を続けようか辞めようか……

しかし、そう思っているうちはいい結果がついてきません。

 

そこでこの様なイメージをしてみてください。

あなたは今、高さ10mのプールの飛び込み台に立っています。

飛び込もうか飛び込まないか迷っています。

で、勇気を出して飛び込んだとします。

身体は水面下深くまで沈んでいきます。

全身の力を抜いてください……

息苦しくなりつつある中で底に足が着いたら少し蹴ってみてください。

水面近くまでもどり浮力を感じたら溺れなくなります。

何を言いたいかといえば、迷っているより飛び込む勇気をもってほしいと思っています。

それもどっぷりと飛び込んで下さい。

迷いがなくなっていけば仕事は楽になっていきます。

いつも悩み迷っていると自分の周りを見て不安になっていきます。

同僚が退職していくことは悪いことではありません。

全員同じ墓場まで一緒ということではありません。

各自の人生の選択になります。

しかし、この道を選んだあなたはまだあきらめてはいけません。

中途半端な気持ちでは事は成し遂げる事はできないのです。

 

タイトルに掲げたキ-ワ-ドは少し過激な言葉だと思いますが、昭和生まれの私だから体験できたお話しかもしれません。

 

一つでも新人社員で悩める営業マンにとって参考にできれば幸いです。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました