飛び込み営業マン 還暦前の雇用条件。

セ-ルスマンシップ
スポンサーリンク

OK! 工事くん 今日もセ-ルスマンの話です。

飛び込み営業マン 還暦前の雇用条件。

元号が令和に変わりこの6月1日で工事くんは63才の誕生日を迎えようとしています。

BLOGでの発信が初めての投稿になります。よろしくお願いします。

今の会社に勤めて丸5年6年目に突入しています。この会社に勤める時の私の雇用条件を紹介します。

雇用条件

  • 初年度 給与40万(固定)  後に年俸制に変更(前年度の評価に対し毎年1月にその年の給与を決定)。
  • 社会保険加入。
  • 会社には出勤しないかもしれない。自由出勤を希望する。→(現状は仕事が忙しく毎日出勤する結果に)
  • ガソリン代 高速代 通信費 営業経費は全て会社負担
  • 結果が出なければ退職。

上記の条件で請負仕事受注の営業担当として働く事になりました。

現在の給与は初年度の2倍近くになっています。

OK工事くんは固定給が嫌いです。時間給の働き方も×

高齢者でも仕事での結果がでなければダメ。職場に迎合して働こうとは思っていません。

経験と能力があれば自分という商品価値を安く提示する必要はないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました